【永青文庫】熊本藩でお馴染みの細川家が集めたコレクションを見てみよう!
サークルイベント

2021/2/28(日) 10:00〜

このページをアプリで開く

※ アプリをインストールしているスマートフォンから、アプリでこのページを開けます。


サークルイベントの説明

戦国時代。
明智光秀と懇意であったが、本能寺の変後は袂を分かった細川藤孝。
関ヶ原で戦果を残して熊本藩の藩主となった細川忠興。
文化芸術を愛好した二人の気風は、今でも細川家に引き継がれているという。。

さて、大河ドラマ『麒麟が来る』も終了しましたので、(?)
今回は芸術大名・現代の政治家 細川家のコレクションを見に行きたいと思っています。

展示内容は、「細川家四代展 ―護立・護貞・護熙・護光―」。
直近4代の細川家当主のコレクションです。
当日は、平成初期に総理大臣になった「細川護熙」を中心に軽く予習の後、
みんなで鑑賞していきたいと思います。

【当日の流れ】
①駅前で集合し、最寄りの喫茶店(または永青文庫)に移動。
②そこで軽く予習をします。(管理人が用意)
③いざ拝観へ!
④解散(もちろん続けての観光や意見交換もOKです。)

歴史に興味がある方、芸術鑑賞が好きな方、コロナで暇してる方
どうぞご気軽にご参加ください。
あした話せる歴史ネタを用意しておきます。


サークルイベントの基本情報

2021年2月28日(日) 10:00〜12:30

Googleカレンダーに追加する

サークルイベント申込締切  2/28(日) 09:30

東京都 東京都文京区目白台1丁目1-1 連絡先交換のルールについて LINE交換、個人情報の取得・交換、外部サービスへの誘導は禁止です。詳しくはこちらをご覧ください。
参加申し込み
主催サークル
持ち物
マスク、クリアファイル、入館料 1,000円

このサークルのイベントレビュー


サークルイベントレビューをもっと見る


シェア

その他のサークルイベント

サークルイベントをもっと見る