【北海道】勉強会サークル

Change poverty

1

北海道


勉強会サークル Change poverty『18~30歳の方限定』
「貧困問題を解決したい。けど、自分に出来ることってなんだろう。」
そんな事を考えている方へ


科学技術の発展が進み、成熟した現代。
しかし、そんな現代においても貧困に苦しむ人は世の中にたくさんいます。
コロナの流行により、職を失った人も増え、過去には一億総中流(1970年代の日本の人口約1億人にかけて、日本国民の大多数が自分を中流階級だと考える「意識」)と言われたこの日本においても、貧富の差は拡大していっているのではないか、と感じる日々です。
そして、日本に留まらず、世界を見渡せば、もっと激しい貧困で苦しんでいる人はたくさんいます。


貧困はなぜ生じるんだろうか。
何とかしてあげたい。
でも、寄付とか途上国支援とかしても、一時的には目の前の人を救えるのかもしれないけど、結局は貧困そのものはなくならないんじゃないか。
自己満足で終わってしまい、何も変えられないんじゃないか。

もっと根本的な原因・解決策を知りたい。
そう思いませんか?

貧困問題を切り口に、社会における自分のあり方を模索し、ありのままに物事を見極める判断力、聡明な頭脳、周りの人に本質的に影響を与えられるような強さを培っていきましょう。

皆さんの力が必要です。

【こんな方におすすめ】
 ・貧困問題全般に興味のある方
 ・社会問題の原因、本質的なことに興味のある方
 ・苦しんでいる人を助けるためにも、自分自身を成長させたいと考えている方      ・貧困問題に取り組みたいが、自分の無力感を感じている方

【メンバーの声】
私は学生時代から、なぜ世界はこんなにも不平等に溢れているんだろう、なぜ科学技術が発展しても、貧富の差は拡大し、貧困で苦しむ人はなくならないのだろう、と思うことがよくありました。そんな中、このサークルで学ぶようになりました。
貧困で苦しむ人に自分は何が出来るのか、そのために自分自身を根本的に変えるきっかけができ、今はとても充実した毎日を過ごしています。 (25歳/男性)

【代表挨拶】
大人になっていくにつれて、色んな人との出会いがあって、小さい頃は感じなかった世の中の不平等さを徐々に実感するようになっていった。経済的に苦しみながらも何とか周りと同じような生活を送っている人、その一方で裕福な家庭に生まれて、いい大学に入り、将来もある程度保証されている人。でもそれも高々自分の周りの人達であって、世界を見渡せば、格差はもっと激しい。本当に今日生きるのも必死なくらい貧しい生活に追われる人がいたり、逆に億万長者として何不自由なく暮らす人もいる。
なぜこんなにも世の中は不平等で、矛盾に満ちているんだろう。
自分にも何か出来る事があるならしたい。

せっかく生まれてきたからには意義のある人生にしたい、人の役に立ちたいという思いで自分の進路を今まで選択してきたつもりだけど、視野を広げてみると自分の存在の小ささに気付かされる。
自分に一体何が出来るんだろうか。
そんなことを考えていた時に、貧困問題を始めとする社会問題を根本的に解決するための考え方、学びに出会った。自分にも出来る事があり、やるべき事が明確になったのが何よりも嬉しかった。まだまだ卑小な存在だけれども、物事に対して前向きに捉える事が出来るようになった。
嬉しいことに仲間も少しずつ増え、貧困という壮大なテーマでありつつも、高いモチベーションを保ち、活動出来ている。

「一人ひとりの意識変革が社会を変える。」
これからもそれを意識して、仲間と共に学びを深めていきたい。


【サークル規約】
・貧困問題を根本的に解決するために必要な事を学ぶことを目的としています。
・本人の意思により入退会を決定できます。
・暴力/暴言、薬物、飲酒の強要、ストーカー行為、セクハラ、誹謗中傷、迷惑行為、他サークルや団体(宗教やマルチを含む)への勧誘、セールスは一切
禁止します。
・当団体に対して不利益をもたらす行動が認められた場合、またはその
可能性があると判断した場合は、除名させていただくことがあります。

募集年齢層:10代,20代,30代

もっと読む…


質問・問い合わせ
質問・問い合わせページに行く

イベント


メンバー(1人)


あなたへのおすすめサークル