自分の人生なのに、他人の人生の脇役を生きているみたい

自分の人生なのに、他人の人生の脇役を生きているみたい
サークルイベント

2021/7/25(日) 14:00〜


サークルイベントの説明

これは、サークルメンバーの体験談です。

【27歳・社会人女性・営業・Y.Yさん】

私は小さい頃から、何か満足できない気持ちがありました。
何か頑張ったら、何かを得たら、自分に自信が持てて自分のことが特別に思えて幸せになるんじゃないかと思ってきました。小学校の頃から勉強もスポーツもがんばって、委員長をやったり、小学校から高校まで吹奏楽をずっと続けて、高校生の時には全国大会に出場しました。 推薦で大学に合格し、他人から見たら良い人生を送っているように見えたと思います。

しかし、心では自信がなく、幸せでもなく、満たされない気持ちで、いっぱいでした。自分は何者なのか、何がしたいのか、全然分からないのです。そのことを1番感じたのは、社会に出てからでした。

ネットワークビジネスに手を出したり、占いに頼ったりしてみましたが、どれも期待する答えは得られず、ネットワークビジネスに関してはお金が減っていくばかりでした。
いろいろなことに手を出して出費はかさみ、ストレスで暴飲暴食をして、太ってしまい、容姿も醜く、ストレス発散のために借金までしてしまいました。

今までいい子として育ってきて、社会に出ても活躍できると思っていたのに全然真逆のような人生で、その事実さえもストレスで、そのやり場をどうしたらいいか分かりませんでした。
私は周りが期待するような人になっているだけで、自分のやりたいことがないのです。自分の人生なのに他人の人生の脇役をしている感じがしていました。
学生のときは勉強しろと言われれば、そこそこはできて、何事もなく生きてこれたのです。レールがある程度敷かれていて、やるべきことが明確でした。
でも社会に出た途端、自分で答えを探さないといけなくなります。
よく、「自分のやりたいこと・好きなことをしたらいい」といいますが、それがわからないのです。
考えても行動しても、「これだ!」というものに出会えない。でも答えがほしい。
そんな状態でした。

サークルで学び初めてから、そんなモヤモヤやストレスが次第にスッキリしていきました。
環境としても、転職がうまくいき人間関係も良好で金銭的にも以前より良くなりました。もちろん苦しくなることもありますが、ここで学ぶとスッキリする。そんな場があること自体が、幸せです。

----------

「その気持ちわかるかも」
そう心のどこかで小さく頷いた方、いらっしゃったら、サークルを覗きにきてみませんか?^ ^


サークルイベントの基本情報

2021年7月25日(日) 14:00〜15:00

Googleカレンダーに追加する

サークルイベント申込締切  7/23(金) 13:00

オンライン

このサークルイベントのコロナ対策

オンライン開催

参加申し込み
主催サークル
持ち物
なし

シェア

その他のサークルイベント

サークルイベントをもっと見る