東京都の映画撮影のサークル一覧(1件)

サークル名:自主制作映像団体【TOKYO MEDIA SYMPHONY】
自主制作映像団体【TOKYO MEDIA SYMPHONY】

劇団・演劇

映画撮影

東京都

2

全員監督の映像団体映画監督をやるなら 全員が監督の映像団体 団体HP: https://symphonytokyo.jimdo.com/home/overview/ 【全員監督の映画サークル】 Tokyo Media Symphonyでは新メンバーの募集をしています。 チーム発足から2年。 在籍人数約20人。 公開作品14作。 映画祭上映1作品 映画祭受賞1作品 監督輩出数13人 【運営状況】 ほとんどのメンバーが現場未経験で入ってきて、中には数ヶ月で映画作品を撮る監督も出てきています。同じ団体ながら少人数のチームをいくつも持ち、コンパクトな制作体制で作品を撮っているため。年間約7作の監督/作品を生み出す事が出来ています。 【メンバー層と参加資格】 メンバーは20代を中心に、下は21歳から50代の方まで幅広い年齢層のメンバーが集まっています。 【募集背景】 当団体では、制作における新たな発見を何よりも重視するため、様々な背景、職種をもった映像未経験の人々を積極的に募っています。 【開催頻度】 コミュニケーションは主にラインを使い、必要最低限でしかミーティングは行いません。大体一作品あたりに2回から3回程度の話し合いと、あとはチャットでの伝達が殆どとなります。 普段は各々の仕事や、学業に励み、予定した週末になると計画的に集まり作品を作るのが私たちのスタイルです。 【参加者の大きな挑戦】 時には自分が何を相手に伝えたいのか、また自分が何を感じて相手に伝えたいと思ったのかが分からなくなり苦しくなる瞬間もありますが、同じ道を通ってきている仲間ばかりなので気負う事はありません。どんどん挑戦して下さい。1人で想像したアイディアを集まった人々で、よってたかって形にしていく瞬間は、人生の中でも何ものにも代え難い経験になります。 【参加費】 参加費は徴収していませんが、制作費を折半しながら超低予算で撮影を行います。一人頭平均、月1000円くらいの出費になります。撮影終わりに毎回均等に清算しています。 【選考について】 募集は無理のないように人数を制限しながら行っています。また参加される方は必ず面談を行っています。 上記をよく読んで参加をしたいと思われた方は下記アドレスまでご連絡下さい。新しい挑戦を一緒にしてくれる方々からのご応募をお待ちしております。よろしくお願いいたします。 tokyomediasymphony@gmail.com 今までの作品はこちら https://www.youtube.com/channel/UCPjGcYjgqrceXFT5mnGQbNg 【サークル設立の想い】 見る人の今日を変える