【京都府】格闘技サークル

合気道錬身会 京都合気道サークル

6

京都府


【未経験者大歓迎】合気道のおもしろさを仲間と共有してワクワクした毎日にしよう!2019年4月に立ち上げた合気道の社会人サークルです。
 活動場所探しに苦労してますが、原則毎週火曜日、下京青少年活動センターで活動しています。メンバーは、当サークルで合気道を始めた方ばかりなので未経験者の方も気兼ねなく参加してください!大歓迎ですっ!

 また、参加費については、実費(体育館(道場)使用料等)※。服装も今のところ特に動きやすい運動着で大丈夫です。道着等もっている方は道着でももちろんOKです。ちなみに私は、道着で参加します^^;
※正式にサークルに参加していただく際は、年会費として1000円必要となります

 稽古スケジュールについては、同サイトのイベントにアップしていきますので、ご確認下さい。

 是非、仲間と合気道の世界を共有してワクワクした生活をいっしょに楽しみましょう!!

◆指導者合気道プロフィール
養神館~錬身会合気道暦19年(4段)
第10回合気道錬身会全国演武大会(2017)
基本技 錬の部 準優勝
第11回合気道錬身会全国演武大会(2018)
基本技 錬の部 準優勝
第12回合気道錬身会全国演武大会(2019)
基本技 錬の部 奨励賞

【サークル設立の想い】
基本を大事にしつつも合気道の謎解きのようなおもしろさをみんなで共有し、ワクワクした毎日をいっしょに楽しみたいと思っています。

もっと読む…


質問・問い合わせ
質問・問い合わせページに行く

このサークルのイベントレビュー

今回は半身半立ち両手持ち四方投げ及び片手持ち待ち四ヶ条抑えについて稽古しました。  稽古の内容を備忘録として残していけたらと思ってますので、参加された方々は、振り返りとして活用していただければ幸いです。 【本日のポイント】 ☆半身半立ち両手持ち四方投げ ★前進する際は、相手の足幅の1/3ずつ前進する。【写真1】 ★相手の肩が縦方向に動くように振りかぶり、相手の肩の裏に力を返すようにする(通常の四方投げは相手の肩を横に動かす) ☆片手持ち持ち四ヶ条抑え ★掌を下にしたまま振りかぶり、横に移動し親指が当たったら、肘から内側に入れるようにし相手の肩を返す【写真2】 ★小指から一本ずつ握り、3本目になったら相手の肘の方に突き上げる ★(ニ)の振りかぶりは、呼吸投げの要領で入ると手を返すことなく、四ヶ条の型に持つことできる 最後に本日の内容で不明な点等ありましたら、メッセージにて連絡してください。

2020/09/17  @ダイス

今回は半身半立ち四方投げ及び後ろ両手待ち三ヶ条抑えについて稽古しました。  稽古の内容を備忘録として残していけたらと思ってますので、参加された方々は、振り返りとして活用していただければ幸いです。 【本日のポイント】 ☆半身半立ち四方投げ ★腕を引く相手の力にあわせて力を抜き、相手の握り手との隙間を埋める【写真1】 ★引かれた手の位置に体勢を進め、相手の肩の下に入る ★添えた手を軸に外側を回り込む様に振りかぶる【写真2】 ★(二)の回転する際は、押し付けられている力を軸になる膝にずらして回転する ☆後ろ両手持ち三ヶ条抑え ★斬り下ろす際は、相手の肘が位置が変わらないように斬り下ろす【写真3】 ★内股に入りながら斬り下ろす際は、内股に入る前に合わせて斬り下ろす 最後に本日の内容で不明な点等ありましたら、メッセージにて連絡してください。

2020/09/02  @ダイス

今回は片手持ち一ヶ条抑え及び肩持ち持ち二ヶ条抑えについて稽古しました。  稽古の内容を備忘録として残していけたらと思ってますので、参加された方々は、振り返りとして活用していただければ幸いです。 【本日のポイント】 ☆片手持ち一ヶ条抑え ★持たれた手は、肘が先行するように前進、回転動作により振りかぶる ★斬り下ろしは、肘を前に出すようにして相手の下側に入る【写真1】 ★相手の親指と人差し指の付け根の下側を相手の方に圧迫しながら前進、回転する ☆肩持ち二ヶ条抑え ★相手の肘を越すぐらい振りかぶる【写真2】 ★ 相手の親指と人差し指の付け根の下側を相手の方に圧迫しながら構えの位置に戻り内側にはいることで相手の肘を固定する ★肩を意識しすぎず、相手にまっすぐの姿勢で二ヶ条を締める【写真3】 最後に本日の内容で不明な点等ありましたら、メッセージにて連絡してください。

2020/08/30  @ダイス

今回は正面打ち四方投げ及び後ろ両手持ち一ヶ条抑えについて稽古しました。  稽古の内容を備忘録として残していけたらと思ってますので、参加された方々は、振り返りとして活用していただければ幸いです。 【本日のポイント】 ☆正面打ち四方投げ ★受ける形ではなく誘いの面を出すようにしながら回転する ★受け流す際は、指先が下を向くようにする【写真1】 ★受け流す際は、相手の手刀を引っ掛けるのでなく前にチカラを出すようにする ☆後ろ両手持ち一ヶ条抑え ★両手を振りかぶる際は、引っ張り上げるのではなく、下に重みをかけることで振りかぶる【写真2】 ★(一)の斬り下ろす際は、指先は下 ★(二)の相手の体側45°に入る際は、肘が先行 ★ (二)の相手を受け流す際は、相手の方に手のひらを返して、相手にまっすぐ力を出すようにする ★ (二)の重心の移動によう回転の円の半径を拡げて回転を加速する 最後に本日の内容で不明な点等ありましたら、メッセージにて連絡してください。

2020/08/12  @ダイス

今回は正面打ち肘締め及び呼吸法(三)、(四)及び(五)について稽古しました。  稽古の内容を備忘録として残していけたらと思ってますので、参加された方々は、振り返りとして活用していただければ幸いです。 【肘締めとは】  「テコの原理」で肘関節の曲がらない方向へ締める技 〜錬身会合気道教本より抜粋 【本日のポイント】 ★相手の腕と自分の体を平行に合わせる【写真1】 ★肘を中心とした回転動作=肘で押さないこと ★締め方がのコツ 相手の肩の高さによって締め方が変わる ①肩が落ちない場合は下方向(膝落とし) ②肩が落ちている場合は回転(肘締め) ※下方向では効かないため ③肩が並行の場合は①②の折中 【呼吸法とは】 呼吸力(相手との関わり合いの中で発揮される集中力)を養成する方法 【本日のポイント】 呼吸法(三) ★初動は少し引いた形から相手が引き返す力に乗って相手の腿の付け根に差し込む ★振りかぶる際は、手のひらを上に向けた状態でまっすぐ上に持ち上げ徐々に手のひらを返す 呼吸法(四) ★絞る手に抵抗しないように力を抜くことで相手の中心に力をまとめる。【写真2】 ★最後に相手を動かす際は、腰を使って力を出す。 呼吸法(五) ★押された手の力で膝が下がるように膝を引く。 最後に本日の内容で不明な点等ありましたら、メッセージにて連絡してください。

2020/08/05  @ダイス

今回は座り技横面打ち正面入身投げ及び呼吸法(一)及び(二)について稽古しました。  稽古の内容を備忘録として残していけたらと思ってますので、参加された方々は、振り返りとして活用していただければ幸いです。 【正面入身投げとは】  相手を後方に反らせて、自分は正面を向き、背中側へ身を入れて投げる技です。 〜錬身会合気道教本より抜粋 【本日のポイント】 ★相手を崩し襟を持つ ★投げ=肘を返して、背中へ投げる ★腕を内側に巻き込まない=相手を引き込まない 【呼吸法とは】 呼吸力(相手との関わり合いの中で発揮される集中力)を養成する方法 【本日のポイント】 呼吸法(一) ★引かれた手を相手の脇に沿って臂力の振りかぶりをするようにして引く力の方向を変える 呼吸法(二) ★押された手を外に開くことで押す力の方向を下向きに変える 最後に本日の内容で不明な点等ありましたら、メッセージにて連絡してください。

2020/07/29  @ダイス


サークルのイベントレビューをもっと見る

イベント



イベントをもっと見る


イベントレビュー&ブログをもっと見る

メンバー(6人)


  • みんなで基本をしっかり抑えながら、合気道のしくみ(理合)の理解深めるつつ、合気道を体現・体感することでワクワクした毎日をいっしょに楽しみたくてドキドキ初サークル立ち上げです。

  • 都内から進学して京都に引っ越してきました! 大学院生です。合気道は5年半。基本を押さえながら体を動かす機会をいただければと思います。

メンバーをもっと見る

あなたへのおすすめサークル