埼玉県の芸術・アートのサークル一覧(12件)

【НИТЬ】 フォトサークル ニーチ

芸術・アート

カメラ・写真

埼玉県

1

【НИТЬ】 フォトサークル ニーチ

写真とカメラを通じて交流を深めませんか。ニーチというグループ名には、いろいろな趣味の中で〈写真〉があり、その〈写真〉を通じてまた多くの人との交流を深める、というような意味が含まれています。 ニーチという一本の糸に、人という〈結び目〉が沢山あり、そこから新たな幾つもの〈結び目〉を作ることが出来るような【人の交流の場】を目指しております。堅苦しい理屈に囚われず、「自由に写真を楽しもう」がコンセプト。 写真を愛する人の交流の場です。 2016年、ニーチは写真サークル発足から15周年を迎えました。写真の技術だけを学ぼうというクラブではありませんから、カメラは何でもいいです。デジカメでも「写るんです」でも構いません。参加資格などはありません。気楽な集まりですので、友達を誘っての参加も歓迎します。 新規参加のご連絡、今後の活動予定、活動記録などについては、下記ページをご覧ください。 ※メンバー登録については、サークル運営の都合上、初参加いただいた後に入会手続きをしていただいた方のみとさせていただいています。 WEBページ https://peraichi.com/landing_pages/view/photoito ギャラリー(活動記録など) http://photoito.exblog.jp/ フェイスブック https://www.facebook.com/photo.ito/ ツイッター https://twitter.com/photoitoweb

ビブリオバトル in ダンデライオン(戸田公園)

芸術・アート

読書会

埼玉県

3

ビブリオバトル in ダンデライオン(戸田公園)

読書好きな方、オススメ本を教えてください!ビール飲みながら!2017年8月より月イチで定期開催を継続できてます。埼玉県戸田市に「大人のビブリオバトル」を広めたいと思い、毎月楽しく続けてます。私のお店のみならず、もっといろんな人たちやいろんな場所でこのコンテンツを楽しんでもらいたいので、まずはウチのビブリオバトルにきていただけたらうれしいです。 主なメンバーは、店主の知り合い、地域の図書館の職員の人たち、そして、お店のビブリオバトルの告知を見て参加してくれるお客様などで、現在は10名程度です。 このような方々に興味もっていただけたらと思ってます。 1、読書が好きで、いろいろな本が紹介されるこのゲームを試しに見てみたい、あるいは、紹介してみたいという方。 2、自分たちのグループでも何か定期的にイベントできないかと思っている企画者サイドの方。(会社の飲み会の1企画としても面白いと思います。) 地域の高校や大学などでは公式で大会などあるようですが、飲食店で集まりお酒を飲みながらやるというのは、なかなか珍しいケースみたいです。 遠方の方はもちろん、戸田市に住んでる方など、ココから「大人のビブリオバトル」を大きくしていきませんか? いきなりで不安な方は、一度、私のお店に食べにいらしてください!「インド風カレー」&「焼キーマカレー」イチオシです! お店のHP載せておきます。 https://dandelion-todakoen.webnode.jp/ それでは、興味もっていただいた方、ぜひお待ちしてます。 質問ありましたら、何でもお問い合わせください。 よろしくお願いします!

鹿島アントラーズサポーター

芸術・アート

サッカー観戦

埼玉県

2

鹿島アントラーズサポーター

鹿島アントラーズ スタジアム観戦しましょう鹿島アントラーズのサポです。私は埼玉なので毎試合のスタジアム観戦は難しいですが、たまに車で鹿島スタジアムにも観戦行きます。大体が自宅でDAZN観戦です。選手のプレーで一喜一憂出来したり、熱く語れる仲間が欲しいです。 時間があえば相乗りでスタジアム行きましょう。 相乗りで行けば交通費がかなり抑えられるので、移動手段でマイカーでない方や移動費を抑えたい方、運転が苦手な方は是非! 運転は私がしますので、熱く選手情報でも語りながらスタジアムに向かいましょう! 当日集まったメンバーで試合前や終了後にご飯に行ったりも良いですね! メンバーが多ければ鹿スタ以外の関東などのスタジアムに行ったり、たまにはクラブハウス行ったりも出来ると思います!以前は岳ファンの女性も問い合わせが多かったですが、今シーズンからは篤人ですね。内田をウッチーでなく篤人って呼べるのもサポの特権です! 市内で選手が良く行くお店を教えたり、クラブハウスでサイン待ちなんかもしましょう。 まずは興味がある方は連絡下さい。 【サークル設立の想い】 サッカー観戦を通してずっと友達になりましょう! 年齢、性別、地域は気にしません。 唯一の条件はアントラーズが好きな方、興味ある方、これから好きになろうとする方、スタジアムに行ってみたい方です! なかなかスタジアムまで足をのばせない方、興味はあるけど応援の仕方がわからない方、そんな方の想いに応えたいと思いました。