焚火しようぜ!【ブッシュクラフトサークル】

焚火しようぜ!【ブッシュクラフトサークル】

東京都

クリエイター

Create User Image

@ぴこ。

最終ログイン:19時間前

◆鬼ごっこサークルを運営しています。

◆ブッシュクラフトサークルも始めました。



【その他の主な趣味】

・旅

・ゲーム

・サバイバル

・ディジュリドゥ





◆元々はインドアガチゲーマー。どうしてもゼルダの伝説がやりたくて、全財産はたいてアフリカ行って、馬買って、文化と言葉を勉強して、アトラス山脈300kmを馬と越えて生存みたいなことが好きな人間です。【実話】



◆馬を連れているとホテルに宿泊拒否されるので、さらに旅のレベルをあげようとサバイバルの勉強をしています。



◆大人が楽しめる鬼ごっこについて研究してたら、いつのまにか大きなサークルになってました('_')

もっと見る


メンバー

説明

"その辺のものでなんとかする"をテーマに、ブッシュクラフトの技術を使って、リュック一つでできる身軽なキャンプをするサークルです。

コロナ禍のはじめ、全ての予定をキャンセルせざる負えなかったとき、暇すぎて山に籠ってブッシュクラフトの修行をしていた時期がありました。
過去の雰囲気です
https://tunagate.com/blogs/BOg79vO8


ブッシュクラフトとは、わかりやすく表現するとサバイバル技術を使ったキャンプのことです。


参加していくと、自分で自然の素材を目利きして火起こしができるようになったり、道具を作り出せたり、野宿のスキルを身につけられます。学校や会社では学べない生きる力が身に付き、経験値を大量に稼げます。


ディスカバリーチャンネルが好きな人にはこの上なくピッタリです。潔癖症の方にはあまり向いてないかもしれません。

※泊まり企画への参加希望の方はメンバー申請必須です。最低限の注意事項を読める人だけ承認しています。
メンバー申請時に自己紹介欄があるので、書けるところお願いします。
無記入の方は承認していません。
個別に返信送れないので、メンバー申請したけど承認されない方は、企画ページのコメント欄からお願いします。

※知らない人が多いので驚いているのですが、ドタキャンは基本的には失礼な行為です。準備が必要なものはキャンセル料いただいています。無断キャンセルはその日のうちに連絡なければ一発で出禁です。

・無駄なのでコロナ対策やめました。膨大な量のデータを調べた結果の判断です。うちでは気にせず思いっきり遊んでください!心配な人は世間の目が落ち着いたら遊びに来てください。


★キーワード
焚火、ブッシュクラフト、キャンプ、ソロキャン、グランピング、サバイバル、ディスカバリーチャンネル、無人島、かめ五郎、旅、ナイフ



★主催について。
ゲームのRPGなどが好きで、冒険やサバイバルに興味を持つ。
オーストラリアのジャングルで様々な国籍の人と2カ月テント生活をして過ごした経験や、
アラビア人相手に交渉して馬を手に入れ、ガイド無し一人と一頭でアフリカのアトラス山脈を越えて300km旅をするなど、そういうことが好きな人間。

身に着けた技術で、ここ1~2年で100人以上に焚火のノウハウを教えてます。

鬼ごっこサークルも運営しています。。



【もう少し詳しく】
ブッシュクラフトの魅力は、知識と経験と技術を積めばどんどん少ない荷物になっていくところです。
車を持っていないということもありますが、身に付いたスキルは一生モノです。

おそらく通常の焚火は着火剤や新聞紙を用いてつけると思いますが、
少ない熱エネルギーを、小さな細かい素材に順に伝え、火を育てる感覚がとても面白いです。
拾った枝などを活用して、自分で道具を作りだしたり野での生活を便利にできます。
私のルーツである旅と似ていて限られた道具や資源、頭と能力を使って切り開いていく様はとても生きている感じがします。
この面白い感覚を多くの人に知ってほしいなと思って活動しています。

焚き火や自然の中で寝る経験を通して、たくましくなりながら
レベルの高い遊びをするために一緒に成長していきましょう!

“the more you know, the less you carry”
(より知るほど荷物が減る。)

もっと読む…


質問・問い合わせ
質問・問い合わせページに行く

このサークルのイベントレビュー

普通じゃ出来ないサバイバル体験が出来て楽しかったです! ぷち縄文生活。 食糧の有り難さや水の大切さ、文明の有り難さをとても実感しました。 先人達に感謝です。

2022/08/15  @aidegt

2022年8月6-7日 流しそうめんしようぜ! 参加者10名。10時集合。 山奥で流しそうめんしました。 竹を割るところからはじめて自分達で土台を作り、ほぼ自然のもので作った完全DIYです。 当サークルのテーマはブッシュクラフト。なるべくその辺のモノでなんとかすることに重きを置いてます。 舞台は新宿から電車で約1時間ちょっとの駅からアクセスできる都内の秘境の山です。 簡易スケジュール 一日目 10:00集合 10:10買い出し 11:00タクシー移動(割り勘1人片道約600円) 11:30現場着 12:00オリエンテーション 13:00作業開始 15:00いただきます・乾杯・自由時間 二日目 8:00起床・朝ごはん・自由 11:00飛び込み 12:00お昼・自由 15:00撤収 16:30解散 21:00二次会解散 東京とは思えないキレイで雰囲気のいい場所。 オリエンテーションでは、刃物を扱うので、キャンプ初心者でも大丈夫なように きちんとナイフワークとロープワークについて話してから実践! ロープワークは覚えるのが大変!なので、今回は ・ツーハーフヒッチ ・クローブヒッチ ・はさみ縛り 3つに絞って覚えてもらいました! 覚えたロープワークはすぐに実践で使います。 トライポットを作るのに役立っていました。 ついに完成!とりあえず写真タイム 頂上に水のタンクを置いてうまく機能してくれました! 約15kgの水を置いても大丈夫なほどソーメン台は丈夫です。 竹で器やお箸を作ってる参加者も。ちょっと深い(;'∀') 夜は花火。 人気のマシュマロ 夜更けまでお話は続きました。 ~翌~ 2日目の多くは自由時間。 1日目の復習をするもよし、のんびりするもよし、自分のやりたかったことをやってもいいです。 朝はラピュタパン ガーリックトーストとコーヒーも。 お昼は参加者の方がペッパーライスやシナモンシュガーをかけた焼きリンゴを作ってくれました! 参加費には1日目昼夜。2日目の朝昼の4食分入っています。 飛び込みスポットでさっぱり! 川の中でコケる一幕も 準備や段取りなどの、みんなが目にすることがない裏側が大変だったけれど、 やってみたかったことができたし、またレベルが上がってしまった夏でした。 参加者の皆さんも料理作ってくれたり写真撮ってくれたりお手伝いしてくれたり有難うございました('ω') ブッシュクラフトサークル【焚火しようぜ!】では、火起こしを学べたり、ガッツリクラフトする本格的な企画から、 仕事帰りにも気軽によれる河原での焚火会まで初心者~中上級者まで楽しめると思います。(願望) 次は森の燻製を頑張りたい('ω')またよろしくお願いしますー!

2022/08/19  

サークルのイベントレビューをもっと見る

サークルのブログをもっと見る


イベント

イベントをもっと見る

あなたへのおすすめサークル