2019.1.9

【宇都宮自習会】参加者アンケート!1人目「はせがわ」さん(30代男性)

2019.1.9

article-KV
宇都宮自習会主催の齋藤榛也(さいとうしんや)です(*'▽')


今回は、宇都宮自習会に参加して、いろいろな自習や作業をしている方を紹介していきたいと思います( ´艸`)

アンケートに協力してくれた、記念すべき最初の1人目は……



自習会に全般的に参加してくれている男性の「はせがわ」さんです!



インタビュー1人目!「はせがわ」さん!






●名前

「はせがわ」


●普段宇都宮自習会でしている作業

英語の勉強


●宇都宮自習会に参加しようと思ったきっかけ、理由

もともと何かを勉強するという習慣はあったものの、自分の勉強ペースが速いのか遅いのかも分からずマイペースで闇雲にやっていました。
会に参加することで他人のペースや目標を知って、自分の立ち位置を知りたかったのだと思います。


●初めて宇都宮自習会に参加するとき、どんな気持ちだったか?

どきどきとわくわく、そして少しの不安。


●初参加のときの宇都宮自習会に対する印象

率直に言うと、思ったより静かだなぁと思いました。
そして思ったより小規模だなぁとも思いました。



●宇都宮自習会に参加してよかったこと

自分の夢(目標)が見つかったことです。
主催者の斎藤さんは私より10歳も若いですが人生経験が豊富です。
彼の凄いところは知識だけでなく、知識を実際の行動に変えている、つまり夢を夢で終わらせていないってこと。
だから言葉に説得力あります。

はせがわも夢みせられちゃいました。

自習とは直接関係ありませんが、斎藤さんという人間に出会える価値は高いと思いますよ。

ちなみに私、はせがわも自分が面白い奴であることを自負しております(笑
自習会で会いましょう。



●宇都宮自習会に参加して、自分の生活で変わったこと

自分だけでやっていた時は集中的に勉強する期間もあれば全く何もやらない期間もありました。
参加後は必ず勉強する習慣が出来ました。

その他にも勉強することが実益に繋がることを斎藤さんを通して学んだので、時間の使い方を工夫するようになり、英語に限らず以前より倍くらいの作業が出来るようになりました。



●今の自分の目標

英検2級取得(来年夏)



●これから参加する人や、宇都宮自習会に参加する前の自分に向けてのメッセージ

参加して損はありません。
自分には合わないな、って思えばもう行かなければいい。
普通にそう思えるような、いい意味で緩い繋がりがある会です。
参加しようと思えた時点であなたは前に進んでいる!
共に頑張りましょう!











■宇都宮自習会からのコメント

はせがわさん回答ありがとうございました!

はせがわさんは、初めて参加したときの目標の英語検定にも合格し、さらに上を目指して勉強をしています。

かっこいい自分になるために、いろいろなことに挑戦して、ものすごい勢いで結果を出しています!

今後のはせがわさんの活躍に個人的に大変期待をしています!



また、はせがわさんは、最初から夢や目標があったわけではありませんでした。

自習会に参加して、目標や夢が決まり、どんどんと活躍されています。

なので、初参加でも、夢や目標が無くても大丈夫です!

これをみたあなたも、はせがわさんのように夢が見えるようになるかもしれません(*'▽')

興味があったら是非参加してみてくださいね!


「はせがわ」さんについてもっと知りたい方はhttps://peraichi.com/landing_pages/view/9910 " target="_blank" rel="noopener noreferrer">こちら




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
宇都宮自習会主催:齋藤榛也(さいとうしんや)

宇都宮自習会HP

宇都宮自習会Twitter

宇都宮自習会インスタ

宇都宮自習会ブログ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

宇都宮自習会 ━ 誰でも安心して作業出来る場所

一人じゃないから集中できる「一人では集中できない。でも、やりたいことがある。」 そんな人で集まって、自分の作業を集中して行う自習会コミュニティです。 宇都宮市内のカフェスペースに集まり、お互いに自分のやりたい作業を黙々と行うスタイルで活動を行っています。 仕事、勉強、読書、創作活動 基本的にはなんでもあり。とにかく集中して、何か作業をします。 具体例(今までに参加した人が行っていたこと) ・仕事 ・資格勉強 ・学校の宿題 ・創作活動(小説やイラスト) ・占い ・読書 ・ゲーム ・動画視聴 何をやるのもOK 自習会に参加している人は基本的に、時間中は集中して作業をしています。 ふと集中力が途切れた時に周囲を見渡すと、みんなもくもくと作業しているので。自分も集中して作業しなければ……!という気持ちになります。 そのため、作業が普段よりも捗るんです! ぜひ、一緒に集中して作業してみませんか? 【サークル設立の想い】 一人で孤独と戦っている。そんな人達の安心できる居場所でありたい。 ▼ 私は昔、自分の世界のすべては職場にあると思っていました。 大学を卒業し、新卒で会社に入社する。 新しいことへの期待と、 この会社で失敗したらどうしよう。 嫌われたらどうしよう。 仕事ができなかったらどうしよう。 そう思って今の会社に入社しました。 しかし、その世界の中には私の居場所はありませんでした。 ▼ 仕事なんて一つもわからない新入社員。 仕事が出来なくてとても怒られました。 「下手に手伝って台無しになったらどうしよう…。」 仕事をすることに恐怖を感じるようになりました。 怖い、辛い、仕事に行きたくない。死にたい。 自分の世界のすべてだと思っていた職場に、私の居場所つくることがその時は出来ませんでした。 どうにかしてストレスを発散しよう。 そう思って職場の外で頑張ろうと資格勉強をしていました。 ▼ そんな時、たまたま東京から来ていた人が「自習会」を開催していて、 私はその自習会に参加しました。 何度か参加しているうちに、私は 「あ、私はここにいていいんだ」 「ここが私の居場所なんだ」 と思うようになりました。 職場への恐怖はなくなりませんでしたが、 とても安心してほっとしていたことを覚えています。 その人が宇都宮からいなくなった今、私は今宇都宮自習会を主催しています。 ▼ 宇都宮自習会は、昔の私のような 「自分の居場所が無いと思っている人が安心できる居場所」 にしたいと思っています。 今の私は自分の世界のすべては職場じゃないということに気づきました。 「自分の安心できる居場所を見つけた人がどう輝くのか」 私はその輝きを見てみたいです。 安心できる居場所で、一緒にやりたいことを”今”始めてみませんか?