Blog Image

読者エディターさんにご登場いただいたACTIS 2月号の内容をご紹介!

ACTIS 2月号は2020年2月20日配布開始です


いつもフリーペーパー「ACTIS」をご愛読いただきありがとうございます。
最近この「ACTISエディターズコミュニティ」にご参加いただいた皆さん、こんにちは。

ACTIS編集長のヒゲと申します。
今日はいよいよあと2週間に迫りましたACTIS 2月号の内容をチラッとご紹介しながら、今後このコミュニティの皆さんから募集したいと思っているお題などを書いてみたいと思います。

今回の特集は「名前のない家事について考えてみた」
まだどこにも発表していない2月号巻頭特集の内容をサクッと発表しますと、今回は「名前のない家事」がテーマです。前号が星空を見上げよう的なテーマでしたので、急に規模感がガラッと変わった感じですが、掃除とか洗濯とか、あの家事です。

近年ちょっと注目を集めている「名前のない家事」「名もなき家事」という概念がありまして、「洗濯」というのは洗濯機に衣類を詰めてボタンを押す家事ではなく、洗剤を詰め替えたり、洗い終わった洗濯物を畳んで家族ごとに所定の場所へ収納したり、色移りしないように洗濯物を分けたり、そういった細かい「名前のない」家事の積み重ねで、これが「家事を主体としてやらない」人にはなかなか伝わらないので、家事を分担すると「俺だってゴミ出しと食器洗いをやってるだろ」「食器洗ったあとのシンクがびちょびちょなのよ」みたいな話になって家庭内で揉め事が起きるっていう考え方です。

今回そんな「名前のない家事」にフォーカスして、「名前のない家事を211項目のリストにまとめた」話題の本の著者で、芸人の妻としてメディアにも登場される野々村友紀子さんをゲストに、「名前のない家事について考える」特集になっています。

読者エディターさん x 野々村友紀子さんの対談を行いました
そして、特集内では、ACTISエディターズコミュニティというサークルをこの「つなげーと」内で立ち上げて以来、初の試みとして、本コミュニティで募集した読者エディターさんにも取材にご参加いただき、野々村友紀子さんとの対談や写真撮影にもご協力をお願いしました。このエディターズコミュニティにご参加いただいた方から、誌面にご登場いただいて、特集が仕上がったということで、ACTIS編集部でも「創刊当時思い描いていたことが実現した」という充実感のある号になりました。

今回特集にご協力いただいた読者エディター3名の皆さん(ここご覧になってるかわかりませんが笑)、本当にありがとうございました!

今後もエディターズコミュニティから、どんどんご参加いただきたいと思っています!
ということで、俄然エディターズコミュニティ運営に力の入ってきたACTIS編集部では、今後も誌面にご登場いただく読者エディターさんを大募集中です。

もちろん、漠然と「誰か出ませんか」「私、出たい」みたいなやり取りが発生しないことは私たちもわかります。
ここで、ゆる〜く、「今後こんな企画を考えています」をこちらで発表していきますので、ぜひ「つなげーと」上から全員宛または編集部(サークル運営者)宛でメッセージを送っていただいて、皆さんのアイデア、お力を借りられたらと思います。

4月号で考えている企画をちょろっとご紹介
直近、2020年4月号で考えている特集案としては、今年は東京オリンピック開催ということもあり、夏にかけて都内各所で新しいビルの開業ラッシュです。ここにこんな新しいビルが出来る、こんなお店が出来る、というNEW OPEN情報を取り上げたいなと思っています。

ご自宅やお勤め先、学校などの近くで「ここにこんなビルが出来て、こんなお店が入るらしいんだけど、行ってみたい」というご希望、アイデアがあれば、ぜひ私たちに教えてください。現時点で「ここ良いかな」と思っているのは(まだ全然確定していませんが)4月OPEN予定と噂の、原宿駅前の新しいビルです。知ってるんですが、なんとなく建物名を伏せてみました笑

レジデンス(原宿駅前に住む!)や展示会・ファッションショーが開催されるホール、シェアオフィスなどの他に、新規OPENの目玉となるお店として、日本初の「都心型IKEA」や新業態の資生堂パーラーの他、ユニクロやスターバックスなどが出店予定だそうです。こうした新しく、華々しく開業するビルに、たとえばプレス向け発表会や内覧会を私たちと一緒に取材、レポートしていただける方を募集しています。もちろん、原宿に限らずです。IKEAを取材して「IKEAの家具は全然使わないですね」「家具に全く興味がない」と言われると、ちょっと私たちも困ってしまうわけですが笑、それ以外は特に専門知識が問われるとか、そういったことはありません。一般のお客さん目線でレポートしていただければ、それで充分です。

4月号に限らず、これから「今後こんな特集やったら面白いんじゃないか」という、ACTIS読者エディターさんを集めての公開編集会議的な「エディターズコミュニティのイベント」もちょっと検討していまして、せっかくのこのコミュニティ、ますます盛り上げていければと思います。編集部も頑張りますので、もしお知り合いの方でこういった「読者エディター」にご興味をお持ちの方がいらっしゃいましたら、ぜひこちらつなげーと上のエディターズコミュニティにお誘いいただければと思います。

ということで、2020年もACTIS頑張っていきますので、今後ともよろしくお願いいたします!

2020/02/05 (水)

主催サークル