Blog Image

#45回目「TEDトークを観て語ろう!」開催しました!

#45回目「TEDトークを観て語ろう!」開催しました!

本日は「企業が株主だけでなく全ての人のために仕事をする方法」を観ました!
内容が盛り沢山な動画。

見えにくいところで言うと「サプライヤー」「消費者」との関係。

サプライヤーとの関係
このコロナによってとても大事だと痛感した企業も多いですよね。
企業が成長して業績が良いときは、社会により良い影響を与えることができるし
コロナのような危機的状況では、危機を乗り越えられるかの鍵となる。

消費者との関係
具体的な事例
・ネスレは朝食のシリアルの砂糖を減らした
・ユニリーバがアイスクリームの量と砂糖を減らした

消費者にとっても
国としても健康を推進しているのでお互いにとって良いものですね。
アイスクリームの量を減らされてしまうのは消費者的には嫌かもしれませんが笑
砂糖は有難いですよね!笑

ビジネスモデルはそう簡単には変わらない。
時間をかけてやるものである。
私たち一人一人が経営責任者であり、企業は”私たち”が作るものである、と言う主張でした!

”世界中の会社が従業員や顧客の幸福とよりよい環境のために、もっと意味のある役割を果たすことを誓っています。
どうしたらこれらの会社が約束を行動に移すことができるでしょうか?
ビジネス・リーダーのビビアン・ハントは、会社がステークホルダー資本主義を取り入れるための、
ステークホルダーを代表する取締役会の設置や測定可能な持続可能性の目標の設定といった必要な変化について議論し、
それがいかに企業を良い方向に変え得るかについて話します。”

▼サークルはこちら▼
【U35限定オンライン朝活】TEDトークを観て語ろう!
https://tunagate.com/circle/48037

▼本日の動画はこちら▼
https://www.ted.com/talks/dame_vivian_hunt_how_businesses_can_serve_everyone_not_just_shareholders?language=ja

2021/01/21 (木)

主催サークル