【福岡】果たしてお金は俺を幸せにしてくれるのか?【友達作り】

最近ふと思うことが多いので、自分なりに考えを整理するためにも書いてみる。
もやもやした出来事や考えは書くに限る。
言葉にして発することで整理されるから。

てなわけで、皆さん永遠のテーマである『金』である。
私もご多聞に漏れず、金のことでしょっちゅう頭を悩ませている。

金とはつまり、選択肢であると考えている。
良いものを買うのも、良質なサービスを受けるのも、未知の国に出かられるのも、全ては金次第だ。

そりゃ服なんて何でも良い。旅行も貧乏旅で構わないって考えの人もいるだろう。
その考えを否定するつもりはないが、私はそうではない。
好きな服を着たいし買いたいし、それなりに贅沢な旅行も楽しみたい。

それを叶えてくれるのが、一般的にはお金だろう。
しょっちゅう散財もしてきた私であるが、積み立てて来た資産が少しだけできた。

贅沢をしなければそれなりに生活はできる。
しかし贅沢をしたい。
好きに旅行だって行きたいし、持てるものなら車も欲しい。
しかしそんなことしたら一瞬で私の資産は吹き飛ぶ。マジで割と簡単に消えるだろう。

そんな状態を何年も続けて、資産が一千万になることもなく人生が終わるのか?
何だかそれも物悲しい。とは言え、一千万あったら私は何に使うんだろう?

結局は貯めたり、投資したり、増やそうと目減りしないように努めるんだろう。
それって果たして幸せなのか?

お金は選択肢で、モノやサービスが豊かになるのかも知れない。

でも、今、私が一緒に暮らしている女性はお金では得られない人だ。
とてま大切であり、金額に換算することなんてできない。

そうした人と出会えて、一緒に笑いながら過ごせているなら、それで良いではないか。
たくさんのお金は魅力的ではあるけれど、それが目的になってはいけない。
そのお金で、大切な人とどう過ごすのか、どう過ごしたいのか。
そのためにいくら必要で、どんな風に資産形成を図っていくのか。

それが重要なんだよね。きっと。

うーん。書いていると何となく頭がスッキリしてきた。

私が幸せを感じる額っていくらなんだろう?
一千万? 一億?
きっとどこまでいっても、幸せ以上にお金が減ってしまうことの不安を覚えてしまうんだろう。

それよりも大切な人との日々の暮らしの満足度を上げるためにお金を使う、貯めた方が良いよね!
まあとは言え、贅沢への嗜好も簡単には捨てきれないわけだけど……。

よし、スッキリした!
帰って彼女と晩ご飯!!!

皆さんの今日がより良い1日となりますように!
それでは!!