Event Image
Event Image

渋谷 TYFFONIUM『CORRIDOR』を体験しよう!

9/26(木) 渋谷 TYFFONIUM『CORRIDOR』を体験してきました!

第2回目ホラーと絶叫イベントは、渋谷TYFFONIUMでVR空間でのウォーキング型アトラクション『CORRIDOR』。
廃墟となった洋館の謎に迫ります。
参加者は男性4人、女性2人。ビル8Fの受付で待ち合わせをしたのですが、カフェが併設されていて一面メルメンな空間でした。サン〇オ的な。キ〇ラ〇的な。
余りのメルヘン空間に本当にホラーアトラクションがあるのかといささか不安になりましたがホラーだけでなくタロットVR、ファンタジーVRもあるのでウェイティングルームとしては素敵空間です。

6人同じ部屋へ通され、ガイダンスVTRを鑑賞。
『CORRIDOR』は1度に利用できる最大数が4人のため、3人ずつ別れて12、3畳ほどの何もない空間へ通されます。
ゴーストバスターズみたいなリュック、VRゴーグル、ヘッドフォンを装着した後道標となるランタンを装備します。このランタンは翳したところが明るくなったり空間を照らすと何らかの変化が起こるギミックが。
管理人のグループは前に男性2人、後ろに管理人という布陣だったのですが、VRをつけると前2人はうっすらドット絵のように輪郭が判るだけで仲間感覚はなくなります。
映像への感じ方は人それぞれ(実際にグループないでも意見は割れました)ですが、管理人は「ブラウン管のテレビレベルの荒さ」に感じました。
しかし、360度どんなにぐりんぐりん見回してもエラーが起こらないのには感動しました。


ここからはあくまで管理人の感じ方ですが、実際の洋館に入って謎を探る...というよりはゲームの世界に入り込んだような感覚でした。
もちろん映像なのでこちらに危害が及ばない、安全安心なガラス張りの向こうにゲームの世界。
近くより断然遠くの景色に感動し、迫ってくるようなリアルさと言うよりは奥行きを感じるアトラクションだと思います。

そして肝心の怖さは...昭和生まれの管理人にとってはVR空間という技術の発展に感動しきりで(お部屋そのものにもギミックがございます)恐怖には至れませんでした。
が、ご一緒した方の中には過去最高に怖かった! とのご意見もあったので、ホラーアトラクションとしても優秀なのではないかなと思います。
アトラクションとしては人に勧めたくなるほど、とても満足度が高かったです。楽しかった!



怖さ ★★☆☆☆
ストーリー ★★☆☆☆
オススメ度 ★★★★★

2019/09/28 (土)

イベント
主催サークル