鍼灸師が教える武術気功・鍼禅(鍼灸と立禅)

2020/2/28(金) 19:00〜

鍼灸師が教える武術気功・鍼禅(鍼灸と立禅)
参加者

2名以上でイベントが実施されます

イベント説明

【鍼で身体を整えながら、気功法で病に負けない身体作りをする】
 
一般の治療は、どこか不調が出て具合が悪くなったらケアを施すものが多いです。
 ここでは自分で体調をコントロールして、大事に至らない養生法を学び実践していくことを目的としています。

 太極拳や意拳などの内功を練る中国武術で体を作り上げながら、鍉鍼(ていしん)という刺さない鍼で手足の末端の重要なツボなどにアプローチして身体を調えていこうとするものです。


【鍼禅の目的としているもの】
・内家拳などのトレーニングを通して、一人一人が自分の身体の仕組みを理解し、そのことで健康で丈夫な身体を手にしていただくことを目的としています。

・内家拳の一つである意拳や太氣拳は、技や型などの形を教える武術ではありません。各々が本来持っている潜在能力を引き出して、自身の反応力を養い活かす武術です。

・普段はリラックスしている中で、咄嗟に危機を回避するスキルは武術で大切なエッセンスです。そのエッセンスを身につければ、様々な場面で活かすことが可能です。


【武術気功を継続して学ぶことで期待出来る効果】

①心の状態のオンとオフをうまく切り替えることが内家拳のエッセンスなので、それを活かせれば仕事や勉強の能率はアップします。

②心のオフとオフは自律神経と関わりがあります。なので内臓機能など、体調も良くなってきます。

③夜もぐっすり眠れるので、細胞が若返る

*すぐに効果は出ません。ただ続ければ続けるほど、身体は徐々に改善されていきます。

【鍼で身体を整えながら、気功法で病に負けない身体作りをする】
 
一般の治療は、どこか不調が出て具合が悪くなったらケアを施すものが多いです。
 ここでは自分で体調をコントロールして、大事に至らない養生法を学び実践していくことを目的としています。

 太極拳や意拳などの内功を練る中国武術で体を作り上げながら、鍉鍼(ていしん)という刺さない鍼で手足の末端の重要なツボなどにアプローチして身体を調えていこうとするものです。


【鍼禅の目的としているもの】
・内家拳などのトレーニングを通して、一人一人が自分の身体の仕組みを理解し、そのことで健康で丈夫な身体を手にしていただくことを目的としています。

・内家拳の一つである意拳や太氣拳は、技や型などの形を教える武術ではありません。各々が本来持っている潜在能力を引き出して、自身の反応力を養い活かす武術です。

・普段はリラックスしている中で、咄嗟に危機を回避するスキルは武術で大切なエッセンスです。そのエッセンスを身につければ、様々な場面で活かすことが可能です。


【武術気功を継続して学ぶことで期待出来る効果】

①心の状態のオンとオフをうまく切り替えることが内家拳のエッセンスなので、それを活かせれば仕事や勉強の能率はアップします。

②心のオフとオフは自律神経と関わりがあります。なので内臓機能など、体調も良くなってきます。

③夜もぐっすり眠れるので、細胞が若返る

*すぐに効果は出ません。ただ続ければ続けるほど、身体は徐々に改善されていきます。

もっと読む

主催サークル
参加申込み
基本情報

2020年2月28日(金) 19:00〜21:00

Googleカレンダーに追加する

申込締切  2/28(金) 19:00

大阪府 阪急電車摂津市駅すぐの摂津市コミュニティプラザ研修室1
持ち物
参加費 2000円 

オンラインなのにコーディネーターが同伴!?

「Zoom」を使って
新しい友達と出会おう!

つなげーとが提案する新しい「安心」な出会いの形