【愛知県】心理学サークル

Tomoshibi『 大学生、新社会人(U-22限定)』

8

愛知県


【生きづらさ・虚しさ(虚無感)・劣等感・】自分を本気で変えたい人へ

人生に虚しさや生きづらさを感じていませんか?

「自分が本当にやりたいことってなんだろう」

「将来、どんな仕事をしたらいいんだろう」

「どんな軸をもって生きていけばいいんだろう」

そんなことを思っていませんか?

自問自答しても、本を読んでも、ボランティアをしても、サークルをしても、バイトをしても、、、やっぱり答えは見つからない。

「自分の中に答えはある」と言われても、本当に納得のいく答えは見つからない。

「どうして自分ばかりこんなに悩んでいるんだろう」と、周りのみんなと自分を比べたり、

「将来こんなんでやっていけるのだろうか」と、不安になったり、焦ったりしていませんか?

真っ暗闇を一人彷徨っているような感覚。

向かう先が無いから、毎日が満たされず、空虚感にあふれている。

本当は、もっと「人生をかけて」と言えるようなものが欲しい。

でも、どうしてもそれが見つけられなくて苦しい。

そんな感覚もっていませんか?

『みんなで高め合おう! 大学生、新社会人の会(U-23限定) は、そんな思いを持った方たちのコミュニティです。大学の授業やサークルでは決して得ることのできない仲間と成長が、あなたを待っています。


【こんな方におすすめ】
・生きづらさを感じている
・やりたいことが見つからない
・対人関係に不満を感じている
・居場所が無いと感じている
・将来に不安を感じている

【メンバーの声】名古屋大学S.Kさん
私は普通の大学生で平凡な大学生活をしていましたが、ふと自分のこれからを考えた時、自分にはどんな仕事が向いてるんだろうとか、自分はこれから何のために生きていくんだろうとか、今の自分の堕落気味の生活もそろそろ直さなければいけないなということを強く意識するようになりました。新しいことに出会えば自分を変えられるんじゃないかという期待も含め、大学やバイトなど自分の周りの環境をガラッと変えたりしました。
しかし、初めは「よし、これが自分のしたいことやったんや」、「新しい人と出会ったことが何か転機になるかもしれない」と思っても、結局人間関係に不満を持ったり、いまいち勉強にも打ち込めないなど「本当に自分がしたい、自分に向いてること」はこれじゃないんだという気持ちが出てきました。そんなモヤモヤを見ないように友達とお酒を飲みに行って逃避したり、自分の理想像とのギャップで自己嫌悪して家にひきこもったこともありました。
そうやって変われない自分と真剣に向き合ってこなかったので、いつもどこか満たされない気持ちで毎日を過ごしていました。
しかし、このサークルに出会って、自分の人生は何のためにあるか、何を目標に生きればいいのかということを掴みました。また、自分の考え方の指針を得、それによって周りの人間関係も大きく変化し自分の生活が今までとは違って目に見える形で変わりつつあります。



【代表挨拶】
 大学三年生の春休み、周りの友人が就職活動の準備に励んでいる一方で私は自分が本当にしたいことは何なのか自問自答する日々が続いていた。社会人になる前に漠然と世界一周の旅をしてみたいと思ったり、そのために留学に行こうと思ったり、モラトリアムを求めて大学院に行こうと思ったりして、ああだ、こうだ、と言い続いていた。頑張っている友人たちと、迷いばかりの自分を比べては、自分は何をやっているのだろうとため息をついていた。周囲から置きざりにされるような感覚、焦りと不安を日々感じていた。
しかし、いくら頭で考えてみても「自分が将来、本当にやりたいこと」の答えは出なかった。苦しい。このままじゃダメだ。でも何をすればいいのかわからない。真っ暗なトンネルをひたすら歩き続けているようなこの感覚から抜け出さなければいけないことだけは確かだった。
社会人になってしばらくしても、この感覚から解放されることはなかった。人生ってどうしてこんなに苦しいんだろう。不器用な私は、その違和感を割り切って生きていくことが、どうしてもできなかった。
「いい会社」に入ったからそれがいい人生を保証するものか、みんなが疑い始めている。
何が「いい会社」か、何が「いい人生」か、わからない時代。
人々はモノを求めるのではなく、よりよく生きるためにはどうしたらよいかということに目を向けるようになってきている。
私たちには常に今の生活とは違う選択肢があるように見えてしまう。
人によっては、閉塞感やむなしさ、絶望に打ちのめされている。

今では当時の私と同じような苦しみを抱えた若者たちに接している。

「大学生活は、わりと満足しているけど何か足りない。もう一回自分を見つめ直したい。」

「大学を休学した。何のためにやっているのかわからなくなってしまった。何かを変えたい。」

「自分がどういう人になりたいのかわからない。」

「何をしたいかわからなくなった。何かやりたいことを見つけたい。」


みんなが苦しみを感じながらも、本音を見せないように生きている社会。普通に生きていたら出会わないような人たちとの出会いやドラマがある。一人ひとりが成長し、生き生きとした表情で自分の人生を取り戻していく。当時の自分の苦しみが誰かの人生のきっかけとなる。こんなに嬉しいことはない。一人でも多くの生きづらさを抱える人が、そこから解放されること。やがて世界中の人が生きづらさから解放されて生き生きとした世界になること。我ながら、そんな理想も悪くないなあ、と思っている。まだまだ小さなサークルだけれど、夢は大きい。

【サークル規約】
・生きづらさを解消し、仲間と共に自己を向上させることを目的としています。
・本人の意思により入退会を決定できます。
・暴力/暴言、薬物、飲酒の強要、ストーカー行為、セクハラ、誹謗中傷、迷惑行為、他サークルや団体(宗教やマルチを含む)への勧誘、セールスは一切
禁止します。
・当団体に対して不利益をもたらす行動が認められた場合、またはその
可能性があると判断した場合は、除名させていただくことがあります。

もっと読む…

活動日: 毎週土日
募集年齢層: 10代,20代
その他費用:

イベント



イベントをもっと見る

メンバー(8人)


メンバーをもっと見る

あなたへのおすすめサークル