【途中参加・途中抜けOK】第15回オンラインアマングアス会

【途中参加・途中抜けOK】第15回オンラインアマングアス会
サークルイベント

2021/4/13(火) 20:00〜


サークルイベントの説明

申請方法
①既にディスコードサーバーのアマングアスtakaya卓への参加があるメンバーはサーバー上で参加表明をお願いします。
②初参加のメンバーは参加申請用のディスコードサーバーにつなげーとでのニックネームを書いた上で参加表明をお願いします。

始めての方の参加申請用ディスコードサーバー:https://discord.gg/SbXD37FK

========
日付 : 4月13日 (火)
時間 : 20:00~23:30
参加費 無料
定員 : 10名(2卓目成立時:16〜20名)
※PCでプレイする場合は別途購入費(¥520)がかかります。
スマホ版でも無料でプレイできますが、操作性からPCを推奨します。
なお、今回からは2卓目の開催は「人数が6人以上揃ったときのみ成立」といたします。
========

お疲れ様です!平日夜にアマングアス会をやります!
最近多くの人気実況者やyoutuberが実況や配信を行っているのを見た方も多いのではないでしょうか?
少し分かりづらいですが慣れたらとても面白いゲームなので、この機会に一緒に遊びましょう!🙌✨

⚫アマングアスとは?
宇宙を舞台にした人狼ゲームで、クルーとインポスターの二つに分かれて自陣の勝利を目指すゲームです。
自分以外の誰かの正体が一切わからない中でそれぞれに課されたタスクをこなしてもらいます。

◽︎クルーの勝利条件(いずれか一つ)
・各クルーに与えられた全てのタスクを完了する
・インポスターを全員追放する

◽︎インポスターの勝利条件(いずれか一つ)
・現在潜んでいるインポスターと同数になるまでクルーを殺す
・緊急ミッションを失敗させる
といったもので、リアルタイムに人死にのある人狼みたいなゲームです!
最初は「ミッションって!?」「何から手をつければいいかわからない……」と思うかもしれませんが慣れればとても面白いし、
人狼のような議論が苦手な方でも楽しめるものとなっています!🙆‍♂️
初心者の方でも楽しめるよう説明致しますのでぜひぜひご参加ください!😆✨
(経験者の方は御手柔らかにお願いします!笑)
何か疑問点等あればお気軽にお問い合わせください🙇‍♂️

〇事前準備
事前準備として下記をお願いします。
①Discordのアカウント作成
まず、discordという通話ツールを使うので、アカウント作成をお願いしたいです
下記リンクからお願いします🙇‍♂️
https://discord.com
②アマングアスのアカウント作成
PC(あるいはスマホ)で各自アカウントの作成をお願いします。
https://store.steampowered.com/app/945360/Among_Us/?l=japanese
↑PC版のストア
スマホ版はストアから検索で出てきますのでそちらからインストールとアカウント作成お願いします。

・メンバーでない方は、はじめにメンバー申請をお願いします。
 その際、①氏名②年齢③性別 は必ず明記ください。


─────────────────────
以下、簡単な操作説明を記載します。
クルー側になったとき、以下のような画面になります。

↑のようにクルー側だと左上にこなすべき「タスク」が表示されます。(スイッチ版では日本語で書かれています)
マップを開くと「!」と書かれた場所が表示され、ここに向かうことでタスクを開始することができます。

タスクの内容は「配電盤のスイッチをいじる」「シューティングゲームをクリアする」など様々あります。最初はわかりにくいかもしれませんが直観的な操作で全てクリアできるものばかりです。

これら要求されるタスクをクルー全員がクリアすればクルー側の勝利となります。

一方で、「インポスターを全員追放する」ことでも勝利となります。

死体を発見するとこのように「レポート」というアクションが可能となります。
それを押すと会議の時間が訪れます。

この会議では誰を追放するか、それとも誰も追放しないかを話し合ってもらいます。
この会議でのみインポスターを追放することができます。
インポスターを全員追放するか、インポスターを監視しながらタスクをクリアして勝つか、どちらかを達成すれば晴れてクルー側の勝利です。

一方でインポスター側になると画面が変わり、「サボタージュ」やクルーに近づいたときに「キル」というボタンが追加されます。

この状態でキルボタンを押すとクルーを殺害できます。

ちなみに自分で殺してもレポートが可能です。
死体を発見した=クルー、という証明にはならないです。

こうやってインポスターはクルーを殺害して生存者がインポスターと同数になるまで(インポスター2名ならクルー2名まで)殺害すればインポスターの勝利です。
他にもサボタージュによる強制勝利などもあります。


細かいルールは多々ありますが、基本的にはこのようにしてゲームを進めていきます。
もしご興味がありましたらぜひぜひご気軽にご参加ください!✨


サークルイベントの基本情報

2021年4月13日(火) 20:00〜22:00

Googleカレンダーに追加する

サークルイベント申込締切  4/13(火) 19:00

オンライン
参加申し込み
主催サークル

このサークルのイベントレビュー

遅くまでお疲れさまでした! 本日もとても楽しかったです。 毎回新人さんもいて、この宅ではじめてアマングアスしますって人もとても多いです。 難しいゲームに見えるかもしれませんが、皆優しいのでわからないことがあったら色々教えてくれますよ。 本日は非常にレアな勝利が見えたり、インポスター側の殺しがうますぎて息を飲んだりずっと楽しい時間でした!! ゲームをやりにきているという雰囲気なので、雑談は少なめです。 会話を求めてくると少し寂しい思いをするかもです。 このゲームに興味あるけど、いきなり野良に紛れるのは嫌だなって方に非常に推しのイベントです☺️ 来週の火曜日に同じ会があるので、ぜひご参加くださいませ! PSいっしーさん、たかやさん、毎度楽しいイベントの開催ありがとうございます。いつもお疲れさまです

2021/02/10  @ま(ノ-_-)ノ~┻━┻

こんにちは。 ボドミス、メンバーのふじもんと申します。 今回プレイさせて頂いた作品はこちら 今回プレイした作品 ●「知らぬが花」 プレイヤー人数:6人(+GM1人) 男性キャラ:2 女性キャラ:4 プレイ時間:約3時間 作:おじゃけ(@jakefellu) 概要:ここはコノハナ村。入り口にはオダマキの花、川の周りには白百合 他にも沢山の美しい花々が咲く小さな村。村人は花の神様であるコノハナ様を信じており、村人の名前には花の名が付けられています。そして昨晩 一輪の若い花の命が奪われました。花の名は蘭子 村一番の美しさを持つ少女の命を奪ったのは一体誰なのか。 疑惑と秘密を潜り抜けた先に待つ真実にあなたは辿り着くことができるか。 日時 12/10(木) 20:30開始 24時頃終了 場所 オンライン 参加者 7名(男性:4、女性:3) 今回はオンラインイベントでした。 オンラインだと平日でも予定調整しやすく、気軽に参加できるのでうれしいですね。 今回のシナリオでは、昔の日本の田舎を舞台にしており、現実世界でもありそうな設定も盛り込んであるためエンディングを聞くまでゾクゾクするエピソードでした。 犯人探しの推理パートでは、皆さん抱えている闇が深すぎたのか事件に関する情報が中々出てこずに 『時間余っちゃうよ〜』『情報出し尽くしたよ』という声が上がるくらい推理が進みません笑 また、ノリノリでロールプレイ(役になりきり演技すること)される方もおり推理以外でも盛り上がりました。推理するだけでなく登場人物の気持ちになるのもマダミスの醍醐味ですね。 (自分は女性キャラを演じさせて頂きました。プレイ中の心は、純粋乙女です。) GMからエンディングを聞いたあとも何故こんな事件が起きたのか、それぞれの視点での解釈を話しているうちに夜中2時ごろに。。 ゲームを遊んでいると時間はあっという間ですね。 GMをしてくださったタカヤさん、管理人のイッシーさん、いつもありがとうございます。

2020/12/12  @ふじもん。

12/3(木) 第20回オンラインマーダーミステリー会 「斑鳩家殺人事件」 作者:なつ(@nacchannoonaka)様 概要:斑鳩(いかるが)という名前はこの辺りではよく知られた名前であった。 斑鳩家は代々続く由緒正しい家柄で、この辺りでは群を抜いて裕福な家だった。当主である寅次郎(とらじろう)は実業家であり、元々充分な量があった斑鳩家の財産を数倍、いやそれ以上に膨らませることに成功した。 そんなある日、斑鳩家の屋敷で事件が起こった。当主である寅次郎が死体となって発見されたのだ。 容疑者となったのは当日屋敷内にいた 5 人。 5人は真相に辿り着くために議論を始める。 https://nacchan0723.booth.pm/items/2283462 ===================== 主催に許可を頂きましてイベントレポートを書かせていただく運びになりました。 なぜ立候補したかと言えば、面白かったからです。これに尽きます。 5人の登場人物が、それぞれの思惑を抱きつつ殺人事件の犯人を推理する、というヒリヒリする一席でした。 お互いに「アレについては秘密にしよう」と協定を結んだり、全員の前で隠し事を明らかにして被疑者から外れたり、かと思えば正直に話しているはずなのに疑われたり… 真実と秘密が入り混じり、なかなかの混沌具合でした。 私自身も嘘をつきましたので、かなり推理を混乱させたと思います。 『金田一少年の事件簿』や『名探偵コナン』を読んでいて、「このキャラ、犯人じゃないなら全部正直に話せばいいのに…」と思う事が多々ありましたが、今後はそんな登場人物にも優しくなれそうな気がします。笑 なお、金田一もコナンも居ない今回の卓は誤認逮捕という結末で終わりました。 ゲーム自体は20:30に開始し、23:30頃に終了。 その後感想戦を行いました。 ネタばらしや他エンドルート等を見つつ、「そんな秘密があったんですね!」「こんな未来もあったのか…」「どうすればこの目標を達成できたんだろう?」という話をしていると、あっという間に時間が立ち、気が付けば1:20に。 各々の考えを聞きつつゲームを振り返るのはとても楽しいですね! 「明日も平日」という気持ちが無ければ、もっともっと話していたかもしれません。笑 少しずつ事件の概要が明らかになる序盤、密談で繋がりを深める中盤、そして終盤は白熱する疑い合い…と、終始ドキドキする一席でした。 ゲーム終了後は1本のミステリー小説を読んだような心地になる、素晴らしいシナリオだったと思います。 ミステリーの登場人物になれたようで、とても楽しかったです! 主催者様、同席の皆様、作者様、ありがとうございました!

2020/12/04  @K3QMgF

本日はフリーシナリオのマダーミステリー『五色沼一族』を遊びました。(制作:物書屋ハラミホ) ストーリーを読み込んだつもりでしたが、答えられない質問もあり、GMとしては反省点もありましたが、皆さんに楽しんでいただけたようでよかったです♪ また、時間が余ったので「ワードウルフ」「ito」の2つのゲームで遊びました。 最後の「ito」はとても盛り上がり、私たちは中学生の心を持っていることでまとまりました(笑) マダーミステリーは一度しか参加できないので、異なる話を企画したいと思います(#^^#) 本日はご参加いただきありがとうございました。

2020/05/17  @どらどら


サークルイベントレビューをもっと見る


シェア

その他のサークルイベント

サークルイベントをもっと見る