第41回オンラインマーダーミステリー会

第41回オンラインマーダーミステリー会
サークルイベント

2021/4/8(木) 20:30〜


サークルイベントの説明

※締め切りました!ご参加ありがとうございます🙇‍♂️

【参加申請方法】
 Discordの専用サーバーにジョインする
  ※この度、つなげ―との仕様変更により
  「つなげーとでイベントが成立すると、イベント参加者一人毎に300円の参加料が発生し、それを企画者が負担しなければならない」
  という謎仕様になってしまった為、【企画者に金銭的な負担が発生する=参加者から参加料を取る】
  流れになってしまいました。
  
  これを受けて、金銭的なやり取りをせず、気ままにセッションを行う為にも、参加希望の方には
  【つなげーとでは参加申請をせず、Discordの専用サーバーに参加し、そこで参加申請をする】
  という回りくどい方法をとることにします。
  https://discord.gg/MSdDpg7E
  上記URLがdiscord専用サーバーです。
  こちらのURLを踏んでいただき、サーバーに参加後、参加希望のシナリオが記されたテキストチャンネルに、
  一言「参加するよ~」等とお書きくだされば、それで申請完了とします。
  枠が埋まり次第、今企画の名称を変更するとともに、テキストチャンネルでもご案内させていただきます。
  お手数おかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
なお、招待用URLは掲載後24時間で失効してしまうため、以降参加申請は問い合わせよりお願いします。


========
日付 : 4日8日 (木)
時間 : 20:30~23:30
参加費 無料
定員 : 7名
※キャンセルはやむを得ない事情でなければ必ず前日までにお願いします。
無断キャンセルされた場合、次回以降の参加をお断りする場合がございます。
========


お疲れ様です!平日夜にオンラインマーダーミステリー会をやります!✨
参加者数にあわせていくつかシナリオを用意させていただきます。ぜひぜひご参加ください!☺️
なお、今回は参加者が確定してからシナリオを決めたいと思います!🙇‍♂️

●マーダーミステリーとは?
参加者である皆さんが、一つの事件を解決するために話し合いを行います。
ただし、同時に皆さんは様々な思惑を胸に秘めています。
例えば、事件と並行して自分の目的を果たそうとする者。
事件の犯人。
犯人ではないが、別件で犯罪を犯した者。
果ては、事件に便乗し更なる事件を起こそうとする者。
そうした人物が一堂に会する話し合いでは、必ずといっていいほど共有される情報に欠けや矛盾が生じ、非常に推理が難航します。
皆さんは真相に辿り着くために、あるいは、自らが真犯人であることを隠し通すために。
今ある情報で何を信じ、何を疑い、いかなる結末に辿り着くのか。それは皆さんの選択次第です。
皆さんに遊んでもらうのは、そんなマーダーミステリーの中の1つのシナリオです。
同じシナリオは二度とプレイヤーとして参加することはできません。
ただ1度きりの体験をここでしていきませんか?✨



●事前準備として下記をお願いします
①Discordのアカウント作成
まず、discordという通話ツールを使うので、アカウント作成をお願いしたいです。
下記リンクからお願いします🙇‍♂️
https://discordapp.com/
②可能であればPCの用意
全てのシナリオで使うわけではありませんが、シナリオによっては「ユドナリウム」という画面共有サイトを使用して会を進めていきます。
Chromeで使用可能なので特別なアプリのダウンロードは不要ですが、その操作性からPCがあると便利かと思われます。
※マダミスの特性上、一度同じシナリオをプレイされた方はプレイヤーとしての参加はご遠慮ください。ただし、観戦者として参加したい!という方は事前に言ってくれれば参加もokです。


サークルイベントの基本情報

2021年4月8日(木) 20:30〜23:30

Googleカレンダーに追加する

サークルイベント申込締切  4/7(水) 23:30

オンライン 連絡先交換のルールについて LINE交換、個人情報の取得・交換、外部サービスへの誘導は禁止です。詳しくはこちらをご覧ください。
参加申し込み
主催サークル

このサークルのイベントレビュー

遅くまでお疲れさまでした! 本日もとても楽しかったです。 毎回新人さんもいて、この宅ではじめてアマングアスしますって人もとても多いです。 難しいゲームに見えるかもしれませんが、皆優しいのでわからないことがあったら色々教えてくれますよ。 本日は非常にレアな勝利が見えたり、インポスター側の殺しがうますぎて息を飲んだりずっと楽しい時間でした!! ゲームをやりにきているという雰囲気なので、雑談は少なめです。 会話を求めてくると少し寂しい思いをするかもです。 このゲームに興味あるけど、いきなり野良に紛れるのは嫌だなって方に非常に推しのイベントです☺️ 来週の火曜日に同じ会があるので、ぜひご参加くださいませ! PSいっしーさん、たかやさん、毎度楽しいイベントの開催ありがとうございます。いつもお疲れさまです

2021/02/10  @ま(ノ-_-)ノ~┻━┻

こんにちは。 ボドミス、メンバーのふじもんと申します。 今回プレイさせて頂いた作品はこちら 今回プレイした作品 ●「知らぬが花」 プレイヤー人数:6人(+GM1人) 男性キャラ:2 女性キャラ:4 プレイ時間:約3時間 作:おじゃけ(@jakefellu) 概要:ここはコノハナ村。入り口にはオダマキの花、川の周りには白百合 他にも沢山の美しい花々が咲く小さな村。村人は花の神様であるコノハナ様を信じており、村人の名前には花の名が付けられています。そして昨晩 一輪の若い花の命が奪われました。花の名は蘭子 村一番の美しさを持つ少女の命を奪ったのは一体誰なのか。 疑惑と秘密を潜り抜けた先に待つ真実にあなたは辿り着くことができるか。 日時 12/10(木) 20:30開始 24時頃終了 場所 オンライン 参加者 7名(男性:4、女性:3) 今回はオンラインイベントでした。 オンラインだと平日でも予定調整しやすく、気軽に参加できるのでうれしいですね。 今回のシナリオでは、昔の日本の田舎を舞台にしており、現実世界でもありそうな設定も盛り込んであるためエンディングを聞くまでゾクゾクするエピソードでした。 犯人探しの推理パートでは、皆さん抱えている闇が深すぎたのか事件に関する情報が中々出てこずに 『時間余っちゃうよ〜』『情報出し尽くしたよ』という声が上がるくらい推理が進みません笑 また、ノリノリでロールプレイ(役になりきり演技すること)される方もおり推理以外でも盛り上がりました。推理するだけでなく登場人物の気持ちになるのもマダミスの醍醐味ですね。 (自分は女性キャラを演じさせて頂きました。プレイ中の心は、純粋乙女です。) GMからエンディングを聞いたあとも何故こんな事件が起きたのか、それぞれの視点での解釈を話しているうちに夜中2時ごろに。。 ゲームを遊んでいると時間はあっという間ですね。 GMをしてくださったタカヤさん、管理人のイッシーさん、いつもありがとうございます。

2020/12/12  @ふじもん。

12/3(木) 第20回オンラインマーダーミステリー会 「斑鳩家殺人事件」 作者:なつ(@nacchannoonaka)様 概要:斑鳩(いかるが)という名前はこの辺りではよく知られた名前であった。 斑鳩家は代々続く由緒正しい家柄で、この辺りでは群を抜いて裕福な家だった。当主である寅次郎(とらじろう)は実業家であり、元々充分な量があった斑鳩家の財産を数倍、いやそれ以上に膨らませることに成功した。 そんなある日、斑鳩家の屋敷で事件が起こった。当主である寅次郎が死体となって発見されたのだ。 容疑者となったのは当日屋敷内にいた 5 人。 5人は真相に辿り着くために議論を始める。 https://nacchan0723.booth.pm/items/2283462 ===================== 主催に許可を頂きましてイベントレポートを書かせていただく運びになりました。 なぜ立候補したかと言えば、面白かったからです。これに尽きます。 5人の登場人物が、それぞれの思惑を抱きつつ殺人事件の犯人を推理する、というヒリヒリする一席でした。 お互いに「アレについては秘密にしよう」と協定を結んだり、全員の前で隠し事を明らかにして被疑者から外れたり、かと思えば正直に話しているはずなのに疑われたり… 真実と秘密が入り混じり、なかなかの混沌具合でした。 私自身も嘘をつきましたので、かなり推理を混乱させたと思います。 『金田一少年の事件簿』や『名探偵コナン』を読んでいて、「このキャラ、犯人じゃないなら全部正直に話せばいいのに…」と思う事が多々ありましたが、今後はそんな登場人物にも優しくなれそうな気がします。笑 なお、金田一もコナンも居ない今回の卓は誤認逮捕という結末で終わりました。 ゲーム自体は20:30に開始し、23:30頃に終了。 その後感想戦を行いました。 ネタばらしや他エンドルート等を見つつ、「そんな秘密があったんですね!」「こんな未来もあったのか…」「どうすればこの目標を達成できたんだろう?」という話をしていると、あっという間に時間が立ち、気が付けば1:20に。 各々の考えを聞きつつゲームを振り返るのはとても楽しいですね! 「明日も平日」という気持ちが無ければ、もっともっと話していたかもしれません。笑 少しずつ事件の概要が明らかになる序盤、密談で繋がりを深める中盤、そして終盤は白熱する疑い合い…と、終始ドキドキする一席でした。 ゲーム終了後は1本のミステリー小説を読んだような心地になる、素晴らしいシナリオだったと思います。 ミステリーの登場人物になれたようで、とても楽しかったです! 主催者様、同席の皆様、作者様、ありがとうございました!

2020/12/04  @K3QMgF

本日はフリーシナリオのマダーミステリー『五色沼一族』を遊びました。(制作:物書屋ハラミホ) ストーリーを読み込んだつもりでしたが、答えられない質問もあり、GMとしては反省点もありましたが、皆さんに楽しんでいただけたようでよかったです♪ また、時間が余ったので「ワードウルフ」「ito」の2つのゲームで遊びました。 最後の「ito」はとても盛り上がり、私たちは中学生の心を持っていることでまとまりました(笑) マダーミステリーは一度しか参加できないので、異なる話を企画したいと思います(#^^#) 本日はご参加いただきありがとうございました。

2020/05/17  @どらどら


サークルイベントレビューをもっと見る


シェア

その他のサークルイベント

サークルイベントをもっと見る