【愛知県】心理学サークル

《人生が変わる 哲学ヨガ》

1

愛知県


《生き方が変わる 哲学ヨガ》では、物や人、環境、に左右されない、心の内側の豊かさを手に入れることができます。
世間では、自己啓発本を読んで満足。セミナーや講演会で聞いて満足。という人が多いのが現状です。

でもそうなることは当たり前です。それらは成功者の体験がベースなので体系化されていません。共感はされても抽象的で、根本的な問題解決には至りません。

このサークルには心理学や物理学など、あらゆる学問から体系化された理論に加え、具体的な実践方法、一人一人の実績が存在しています。

あなたが、今解決したい問題があるのであれば、ぜひ参加してください!   


《生き方が変わる 哲学ヨガ》

新しい世界が始まろうとしています。
AIやIoTによるによる第四次産業革命。これから社会はますます便利になっていくことが予想されています。

一方で鬱などの精神疾患や精神障害に悩まされる人は年々、右肩上がりで増加しています。「心の豊かさ」が今、大きな課題となっています。

【~心の豊かさを求め続けた~】


「普通の呼吸さえ、息苦しい。」

「このままじゃいけないと思うけど、どうしたら良いのかわからない。」

「出口の無いような不安。」

「どうしたら幸せになれるんだろう。」

「いったい、何を得たらこの苦しさから逃れられるのか。」

ヨガの理論に出会う前、わたしは生きづらさを抱えていました。多くの人たちは、心で感じる違和感をごまかしながら生きることもできるかもしれません。でも、不器用なわたしには、ごまかしながら生きることなんてできませんでした。

この生きづらさをなんとかするために心理学や自己啓発、哲学や脳科学を研究しましたが、それらは根本的に心を豊かにしてくれるものではありませんでした。
「これじゃない」

「しっくりこない」

「80パーセントくらいは納得できるけど、あとちょっと何かが足りない」

定義や理論、根拠が曖昧だったり、結果が伴わなかったりしました。

例えば、当時「日本アドラー心理学会」(アルフレッド・アドラー直系の学会)代表の野田俊作さんも、
「アドラー心理学は効果的だけど、それは対人関係、人間社会を生きる上でのことです。完璧ではないし、世の中にはもっと本質的な理論が存在しています」
と言っていました。

【ヨガの理論で生き方が変わる】

 そんなとき、ヨガの理論に出会いました。ヨガは「ポーズ」や「ストレッチ」のイメージが強いと思いますが、本来は生き方や考え方、理論、法則が土台にあります。

 物事の捉え方、心の持ち方を変えることで、ジェットコースターのように感情の浮き沈みが激しかったわたしの心は、みるみるうちに安定し、ストレスフリーになっていきました。心に余裕が生まれ、今自分が何をすべきか迷わなくなりました。

やはり病は気から。ずっと治らないと思っていた循環器系の持病も完治してしまいました。

薬を使ったり、表面的に意識を変えたりすれば、一時的な心の安定は得られるかもしれません。

でも、そうではない、もっと根本的な解決、本質的な理解が求められているのではないでしょうか。

何かしらの生きづらさを感じている方、「今まで何を試してみてもダメだった」と諦めかけている方々の苦しみを取り除いていく、そのお手伝いを全力でさせていただきたいと考えています。

(哲学ヨガ 運営チーム 「あっきー」)

もっと読む…

活動日:
募集年齢層: 10代,20代,30代
その他費用: 無料

イベント

メンバー(1人)