ブッダとポジティブ心理学に学ぶ「困難を乗り越えるオプティミスト(楽観思考)になる方法」ワークショップ-東京

2020/2/22(土) 18:00〜

ブッダとポジティブ心理学に学ぶ「困難を乗り越えるオプティミスト(楽観思考)になる方法」ワークショップ-東京

2/22(土) 18:00 〜 2/22(土) 19:30

Googleカレンダーに追加する

申込締切  2/22(土) 16:00

東京都 目黒区上目黒1丁目 中目黒レンタルスペース(中目黒駅・徒歩2分)
参加プラン
主催サークル
イベント説明

「毎日が同じことの繰り返しに感じる。新たな刺激がほしい」

「今までない学びを得て、スキルアップや、いい人間関係づくりに役立てたい」

「職場以外の友達がほしい」

そんな気持ちに応えられるよう、この勉強会では、いろいろな職種の方が参加されて交流を深めていただくとともに、日常に生かせる心理学を紹介します。


今回のテーマは、
ブッダとポジティブ心理学に学ぶ「困難を乗り越えるオプティミスト(楽観思考)になる方法」
です。


『オプティミストはなぜ成功するか』という本をご存知でしょうか?

これはポジティブ心理学の第一人者であるマーティン・セリグマンによる、オプティミストとペシミストについて解説された本です。


オプティミストとは楽観主義者、ペシミストは悲観主義者のことです。

ペシミストは、自分に起きた出来事に対して悲観的な説明をします。

悪い出来事に対して、

・悪いことは長く続く
・自分は何をやってもうまくいかない
・自分が悪い

と思い込み、自分の可能性を狭めて才能以上の力を発揮できず、人生そのものも楽しめず、最悪の場合はうつ病に陥ることもあります。

反対に、オプティミストは楽観的な説明をすることで うつ病になりにくく、十分な力を発揮し、人生そのものも楽しむことができるのです。


では自分がペシミストであるなら、どうすればオプティミストになれるのでしょうか?


オプティミストとペシミストを分けるのは、先にあったように、出来事をどう自分に説明するかという「説明スタイルのあり方」にあります。

ゆえに、楽観的な説明スタイルを身につけることで、ペシミストもオプティミストになることができるのです。


ワークショップでは

・オプティミストとペシミストの違い
・楽観的な説明スタイルの身につけ方
・オプティミストが陥る問題点と克服法

をご紹介します。


それと同時にお話しするのが、ブッダの教えです。

ブッダとは、2600年前に悟りをひらき、仏教を説いたお釈迦様のことです。

お釈迦様もまた、物事をどのように見れば前向きに努力・向上していけるかを詳しく教えられています。

これまで学ばれたことがない方にもわかりやすく、仏教の観点での説明スタイルもお話ししていきます。


<勉強会の内容>

◯オプティミストとペシミストの違いとは?
 2つを分ける「説明スタイル」

◯あなたはオプティミスト?ペシミスト?
 説明スタイルからわかる診断テスト

◯人生を明るくする、オプティミストの4つのメリット

◯悪いことばかりではない?
 ペシミストにもある「人生で欠かせないメリット」

◯ペシミストもオプティミストになれる!
 楽観的説明スタイルを身につけるための「ABC方式による認知」

◯思い込みに反論するときの4つのポイント

◯最新の心理学研究と、2600年前のブッダの教えの共通点


<タイム・テーブル>

18:00 開始

自己紹介タイム(10分)

プレゼンターのからの話(40分)

フリートーク、休憩(20分)

プレゼンターのからの話(20分)

19:30 終了

終了後も希望者でフリートーク


<参加費>

1000円をお預かりしています。


<プレゼンター>

南雄一郎

2011年 金沢大学工学部卒業

大学では機械工学を専攻するなか、悩み解消のヒントや生きる指針を教える仏教に強い関心を持ち、仏教講演会に多数参加しました。

また大学卒業後は仏教と親和性のある心理学にも興味を持ち、独学で学びました。

現在は東京都内でウェブエンジニアとして仕事をしながら、対人関係の悩み解消し、自立した生き方の実現を目的とした 仏教×心理学のワークショップを開催しています。

ワークショップの累計開催数は200回以上です。


<お申し込みにあたって>

• 初めて心理学を学ばれる方もお気軽に参加いただけます

• ネットワークビジネスなどの勧誘目的での参加はご遠慮ください

・以下のフォームから参加お申し込みください。
  https://forms.gle/2VsvdpaA6qMrbQ72A

もっと読む…

参加者

最小催行人数:設定なし

参加プラン
その他のイベント