2018.12.28

第99回 IT Search+スペシャルセミナーのテーマは「コミュニティマーケティング」小島 英揮氏登壇、ほか(3本まとめ)

2018.12.28

article-KV
ビジネスでもコミュニティへの注目が集まっている今、コミュニティマーケティングのニュースをまとめます。

第99回 IT Search+スペシャルセミナーのテーマは「コミュニティマーケティング」小島 英揮氏登壇

[講演資料提供]コミュニティマーケティングを成功に導く3原則とは?(IT Search+)

第99回 IT Search+スペシャルセミナーが開催されました。テーマは「コミュニティマーケティング」。

CMC_Meetupを主催し、コミュニティマーケティングでも成功事例として取り上げられることも多いAWS(Amazon Web Services)においてマーケティング本部長を務めた小島 英揮 氏が登壇されました。

そうです、言わずと知れた我らが小島さんのご登壇です!
2018年、コミュニティマーケティングへの注目度が急上昇しています。その最大の功労者が小島さんであることは間違いありません。

コミュニティマーケティングとは、その名のとおり、コミュニティを立ち上げ、ファンを醸成していくマーケティング手法だ。目的・理念などの関心軸を共有できる場を作り、強いファンを育成し、指数関数的にリーチできるユーザーを増やしていく。
記事中で、講演資料のPDFがダウンロードできます。コミュニティマーケティングのエッセンスが詰まった必読の資料ですので、ぜひご入手ください。

1/17 マンガコミュニティ、で、どうなるの? - 『マンガ雑誌は死んだ。で、どうなるの?』飯田一史・コルク佐渡島庸平対談

【イベント1/17】マンガコミュニティ、で、どうなるの? - 『マンガ雑誌は死んだ。で、どうなるの?』飯田一史・コルク佐渡島庸平対談(マンガ新聞)

2019年1月17日、『WE ARE LONELY, BUT NOT ALONE. 〜現代の孤独と持続可能な経済圏としてのコミュニティ〜』の著者であり、自身のオンラインサロンをはじめとしたコミュニティ運営のプロフェッショナルであるコルク代表の佐渡島庸平氏と、飯田一史氏の対談イベントが開催されます。

主催:
オンラインサロン「ネットマンガラボ」
(運営:株式会社メディアドゥ - マンガ新聞 )

日時:
2019年1月17日(木)19:00~20:30
※イベント終了後、21時半までサロン交流会予定

場所:
株式会社メディアドゥ 5Fホール
東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル5F 
(アクセスはこちらより)

登壇:
飯田一史 ライター (@cattower)
佐渡島庸平 ネットマンガラボフェロー(@sadycork)
進行 菊池健(マンガ新聞)(@t_kikuchi)

内容・時間:
 18:30 開場
 19:00 前半トーク
    ・『マンガ雑誌は死んだ。で、どうなるの?』ダイジェストご紹介 by 飯田さん
    ・マンガ雑誌は死んだ?
    ・で、どうなるの?「2019年、マンガの周りで起きること」

 19:45 後半トーク
    ・マンガとコミュニティ、やってきたこと。これからのこと
    ・オンラインサロンでできること。ほか

 20:30 トーク終了 サロン交流会(簡単な茶菓をご用意させていただきます。)
 21:30 交流会終了

佐渡島氏がマンガとコミュニティというジャンルに特化したテーマで語るトークイベントです。出版・雑誌業界というシュリンク市場において、どのような戦い方を考えられているのか、興味深いイベントになりそうです。

DeNA,1月18日にプランナー向け座談会開催。テーマはコミュニティ

DeNA,1月18日にプランナー向け座談会開催。テーマはコミュニティ(gamesindustry.biz)

またまた連日で佐渡島庸平氏の座談会イベントが開催されます。

DeNAは、2019年1月18日に「Game Developer's Meeting プランナー向け座談会 Vol.13」を開催します。
本イベントは、同社が定期的に開催している職種別の座談会で、今回はプランナー向けとなります。

■ 開催日時
2019年1月18日(金)19:00スタート
18:30 ~ 受付開始
19:00 ~ GDM プランナー向け座談会の趣旨説明
19:10 ~ 座談会
20:00 ~ 懇親会
~ 21:00 終了予定

■ 会場
渋谷ヒカリエ21F DeNA Seminar Room

■ 参加対象
プランナー、ディレクターとしてゲーム企画職に従事されている方

■ 参加費
無料

記事中に参加申し込みへのリンクがありますので、興味のある方はぜひお申し込みください。


文責:鈴木 イチロウ(つなげーと代表)
Facebook
Twitter
☆フォロー大歓迎です。

 このサークルのブログ一覧