2019.4.9

京都学生劇団 観劇 劇団未踏座

2019.4.9

劇団未踏座新歓公演「現代冥府のカンパネルラ」
2019年4月7日日曜日PM6:00~6:45
龍谷大学 響都ホール

さくらが満開になった京都。たくさんのひとたちが京都駅周辺はものすごいひとでした。でも、京都駅八条口は裏口になり、ひとは減る、その南にあるアバンティ。2階にはドンキホーテがあり、6階には本屋。ここがゆったり。いい感じ。そんな日曜日、立派なホールで学生演劇。
お客さんが少しすくないのは残念だが、芝居は宮沢賢治 銀河鉄道の夜を身近なものにした、仲間の別れを描いた青春劇。
まっすぐに仲間や友情をおもえることはすばらしい。まっすぐに思いを伝える芝居は元気をもらえる。

1年1年で変わる学生演劇。

いまをみることができる。

京都演劇ジョイントくらぶ

京都で演劇交流活動をしてみよう。京都演劇ジョイントくらぶ 1 京都の演劇情報の交流 2 演劇ワークショップ 演劇塾パララン 新年度、また、一からはじめます 思いたったら、吉日。 体験として、1回のみの参加もあり。現在参加者7名。学生、社会人、10代から70代まで。 4月14日日曜日 4月はあと1回です。 平成最後です。 午後1時~4時 南青少年活動センター 多目的室 です。 春の演劇はじまりビギナー編として開催します。 月1から2回。 演劇の基礎。自分のからだを知り、日常のからだをとらえて、練習していきます。 からだのくせ確認。脱力。体操。 からだの根っこをつかむ。発声。自分の元気をつかんで、相手に関わる。 シアターゲーム。イメージ遊び。 即興。台本練習。 はじめての方、学生、社会人、演劇の基礎を身につけたい方。まずはやりたい方の確認でも大丈夫です。自分がやりたいとからだからおもうことをつかむ所からはじめます。1回のみ、自分のペース参加でも大丈夫。 【サークル設立の想い】 はじめてのひと、いろいろ知りたいひと、 情報交流のみ参加したいひと、京都演劇を深めていくサークルです。 サークル参加のみで、情報だけ知りたい方もokです。

 このサークルのブログ一覧