Blog Image

【コミュニティマーケティング・ニュースまとめ】『なぜ出社前、500人が渋谷に!? 全国展開で話題の早起きコミュニティ「朝渋」4月1日から5日連続、豪華ゲストを呼んだ「THE TEAM×朝渋week」を開催!』ほか

コミュニティマーケティングでビジネスする方に、今日のネタをまとめてお届け!

___________
 HEADLINE
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
なぜ出社前、500人が渋谷に!? 全国展開で話題の早起きコミュニティ「朝渋」4月1日から5日連続、豪華ゲストを呼んだ「THE TEAM×朝渋week」を開催! 
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000039534.html
[引用]
早起きで人生の基盤を作る朝活コミュニティ「朝渋」(http://asa-shibu.tokyo/)は、4月1日(月)〜5日(金)の朝7時30分より、5日連続でリンクアンドモチベーション取締役・麻野耕司さんら豪華ゲストをお招きした著者イベント・「THE TEAM×朝渋week」を渋谷・道玄坂のBook Lab Tokyoで開催いたします。

「THE TEAM×朝渋week」では、リンクアンドモチベーション取締役・麻野耕司さんおよび豪華ゲストをお呼びし、「チーム作り」をテーマに5日連続のイベントを行います。

4月1日(月)箕輪厚介(幻冬舎)×麻野耕司
「どうすれば人を巻き込めるか〜Eの法則〜」

4月2日(火)曽山哲人(サイバーエージェント取締役)×麻野耕司
「どうすれば良い決断ができるのか〜Dの法則〜」

4月3日(水)北野唯我(ワンキャリア最高戦略責任者)×麻野耕司
「職場の人間関係にどう向き合うべきか?〜Cの法則〜」

4月4日(木)桜木建二(ドラゴン桜)×麻野耕司
「個の時代にどうチームに関わるべきか? 〜Bの法則〜」

4月5日(金)島田由香(ユニリーバ取締役)×麻野耕司
「働く上で最も大切なこととは 〜Aの法則〜」

時間:7:30-9:00(7:05開場)
場所:Book Lab Tokyo(渋谷・道玄坂)


___________
 TOPICS
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
子どもをもつがん患者向けコミュニティ、がん患者向け調査サービス『キャンサーベイ』をリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000042671.html
[引用]
ローンチから約3年が経過し、会員数は全国に約3,000名、会員の平均年齢は約43歳と、これまでに類を見ない子育て世代のがん患者の大規模コミュニティとなりました。

がん患者さんにとって、自身の意見で社会が変わるきっかけを作れることは、患者さんの「生きるチカラ」につながっていくと確信しています。また、調査元の企業や団体などから回答への謝礼金をお渡しすることにより、子育てや治療、それに伴う収入減少などを少しでもサポートできるのではないかとも考えています。

■マーケティング
博報堂DYMPが「音声ニュースサービス」の実証実験を開始 新しいコミュニティの形成を目指す
https://markezine.jp/article/detail/30627
[引用]
博報堂DYメディアパートナーズは、地域密着型の音声ニュースサービスの実証実験を、2019年3月15日より開始する。
本ニュースサービスのコンテンツの提供とサービスの運営については、河北新報社が行う。
東北地方に暮らすすべての方々に寄り添う、新しいコミュニティの形成を目指す。


■イベント開催報告
ストライプインターナショナル初のヴィンテージブランド LEBECCA boutique 3周年記念パーティー大盛況
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000058.000036659.html


「CAMPFIRE」「Kanatta」「Kickstarter」によるトークイベント!クラウドファンディング活用のポイントと向き合い方を知る。3月14日に開催。
https://www.value-press.com/pressrelease/217470
3月14日(木)虎ノ門ヒルズにて、「CAMPFIRE」「Kanatta」「Kickstarter」によるトークイベントを開催しました。


■IT
Adobeによるマルケト買収その後―統合後もサービス体制とコミュニティ活動は継続
https://enterprisezine.jp/dbonline/detail/11803
[引用]
アドビのデジタルエクスペリエンスのソリューションについては、コンテンツ制作からBtoCのコミュニケーション部分に強味を持っていることは間違いない。


【コミュニティ・ニュースまとめ:情報提供者紹介】
鈴木 イチロウ(つなげーと代表)
13,000以上のリアルな趣味・スポーツサークルが登録する国内最大級のサークル・プラットフォーム「つなげーと」を個人プロジェクトから開発。現在では、法人として「つなげーと」の開発・運営のほか、企業のコミュニティマーケティング支援サービスを行う。

コミュニティマーケティングについて、相談(雑談)は
support@tunagate.com
までお願いします。

Facebook  https://www.facebook.com/ichiro.suzuki.52
Twitter  https://twitter.com/uro0808
☆フォロー大歓迎です。

2019/03/15 (金)

サークル